診療科・部門

リハビリテーション科

クリニック外来 リハビリテーション 受付時間

  平日 土日祝
午前 7:30~11:30 8:30~11:30
午後 14:00~18:30 14:00~17:00

リハビリテーション案内

リハビリテーションとは・・・

骨折を始めとする整形外科疾患や脳卒中を始めとする中枢疾患等を対象としています。またほかの疾病によって心身に何らかの障害を持った人が日常生活に復帰していくための訓練や支援を行います。
一言で「生活」といっても、様々な要素を含んでおり、機能訓練や動作訓練、服薬、社会資源の活用、住宅改修など様々な手段が必要となります。そのため、医師・看護師・看護助手・薬剤師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・栄養士・医療相談員・医療事務員・ケアマネージャー等が協働して支援しております。

[理学療法士(PT)]
理学療法部門では「寝る」「起きる」「座る」「立つ」「歩く」といった生活機能の低下や「関節の痛み」「関節可動域制限」「筋力低下」「運動麻痺、感覚麻痺」「バランス障害」などの身体機能の低下に対し、運動療法・物理療法等を行い、筋力強化や関節可動域の拡大・起立や歩行訓練など日常生活動作の訓練を行い身体機能改善・回復を図ります。

[作業療法士(OT)]
作業療法部門では「食事」「排泄」「更衣」「入浴」「整容」といった日常的な身の回りの活動や「仕事」「家事」「買い物」「人との交流」「余暇活動」といった社会的な活動を行う上で必要な能力の改善・回復を支援します。

[言語聴覚士(ST)]
言語聴覚部門では'ことば'によるコミュニケーションに問題を持つ方に対して機能の最大限の獲得・回復を図り、生活におけるコミュニケーションの向上を図ります。また、摂食・嚥下(食物等の飲み込み)の問題に専門的に対応し、日常生活の活性化を支援します。